吉祥寺の九州ラーメン祥や新百合ヶ丘の旭川ラーメン大雪軒、相模原市南区の北海道ラーメン堂々軒や横浜市青葉区の北海道ラーメン壱龍 は厳正素材を使用し、一杯一杯心を込めて丁寧にラーメンを作っています。

らーめんへのこだわり

こだわり1 手作りの商品

やはり作りたて、アツアツの一番旨い状態で食べて頂きたい。
手間をかけて気持ちを込めた料理はやっぱり旨いし温かい。その店でしか食べられない作りたての温かいらーめんは、絶対的にこだわりです。
もちろん、その他のメニューも手作りです。特に餃子はイチオシ!!
店ごとに味も形も違います、毎日職人が仕込んでいますから、てっぱんですよ!!!

こだわり2 オープンキッチン

ワンダースタッフは「顔の見える商品」にこだわっています。
つまり誰が誰のために作ったのかを分かる様にしたいんです。もっと言うと作り手がお客様に「お待たせいたしました」を伝える。これすごい重要なんです。
この言葉の中には「今あなたのために作りました。温かいうちにどうぞ」という温かい言葉がつまっているんです。
それができるのはオープンキッチンしかないんです。
全部丸見えだし、もちろん大変な事もあるけど、そこの緊張感、お客様から見た安心感には変えられません。
何より直接お渡しできたり楽しいんですよ!!らーめん店の醍醐味の1つですね。

こだわり3 旨い物を食べる

ワンダースタッフのみんなは食べるの大好き。旨いらーめんを作るには旨い物を食べるしかない。
だから常にアンテナに敏感になり旨い物を食べに行き、日々研究し旨いラーメンを作り続けます。

Go to TOP